ブラックでも借りれる達人
Get給(ゲッキュー)の口コミ評判。即日振込OKの給料ファクタリング

Get給(ゲッキュー)の口コミ評判。即日振込OKの給料ファクタリング

管理人
管理人

こんにちわ「ブラックでも借りれる達人」管理人の黒田(@black_pro_jp)です。

※重要

Get給(ゲッキュー)の給料ファクタリングはサービスを終了しました。

つきましては以下の記事で、おすすめの給料ファクタリングを紹介しているので、参考にして下さい。

個人向け給料ファクタリングのおすすめ会社はこちら

カードローン・キャッシングに代わる資金調達法としておすすめな「Get給(ゲッキュー)」の給料ファクタリング。

Get給は個人向けファクタリングの需要拡大により、これから注目のサービスとなることは間違いないでしょう。

この記事では、Get給の給料ファクタリングについて、審査や利用の流れ、口コミ・評判、手数料や在籍確認などについて、まとめて解説していきます。

Get給は即日振込も可能な給料ファクタリング

Get給(ゲッキュー)は即日振込も可能な給料ファクタリング

Get給(げっきゅー)はWeb完結の手続きで、即日振込も可能な給料ファクタリングです。

例えば予定外の出費が続き、以下のような急な支払いでお困りの際にも、対応できるるでしょう。

  • 冠婚葬祭にかかるお金
  • 公共料金の支払い
  • 子供の教育費
  • 給料日前の急な飲み会
  • 家賃の支払い

Get給の特徴やおすすめポイントについて、詳しく見ていきましょう。

電子契約書だからWeb完結の資金調達

Get給の契約はメールで送られてくる電子契約書で行われます。

メールに添付された電子契約書の署名ボタンを押すだけなので、忙しいあなたでも来店不要で手続きができます。

スマホ・PCから24時間いつでも申し込みができますが、即日振込を希望する場合は時間に余裕をもって、手続きを進めましょう。

営業時間は平日9:30~18:00となっています。

審査に必要な書類3点

審査に必要な書類3点

Get給の申し込みの際に必要になる書類は、次の3点です。

  • 通帳2ヶ月分(給与振込の確認)
  • 社名入り保険証
  • 顔写真入り身分証明書

必要書類は画像化(写メ)したものをメールで送ることになります。

通帳は給与振込や残高の確認をするためですが、給与明細は代わりの書類として使うことができません。

顔写真入り身分証明書として運転免許証や住基カードがなくても、パスポートのコピーと公共料金の領収書で申し込みができます。

もし提出した書類に不備が見つかった場合は、審査落ちの原因にもなるので気をつけて下さい。

追加書類で審査スピードと通過率がアップ

Get給の審査では以下の書類を提出することで、審査スピードと通過率がアップします。

  • 給与明細
  • 公共料金領収書
  • 住民票(家族全員記載)
  • 社員証
  • 名刺

上記の書類提出は必須ではありませんが、あなたの信用度を高めるものであり、給料ファクタリングの審査では有利になります。

審査スピードや通過率だけでなく、審査によって決まる手数料にも影響すると考えられます。

手数料は審査で決まる

手数料は審査で決まる

Get給の手数料は、申し込み内容や必要書類を参考にした審査結果によって、手数料が決定します。

一般的な手数料は10~30%となっていますが、Get給は一律で決まっておらず、公式サイトでは目安も公表されていません。

申し込み前に手数料の目安が分からないと不安を感じるものですが、審査結果としての手数料に納得がいかなければ、契約をしないという選択もできます。

給料ファクタリングには「Get給」よりも手数料が安いところも多くあるので、以下の記事から他社を見てみるのもおすすめです。

おすすめの個人ファクタリングはこちらで紹介

個人向け給料ファクタリング!おすすめ11社の比較、選び方、口コミ(給与・売掛債権の現金化)

会社にバレない

Get給は2者間契約のため、会社にバレることなく現金を手に入れることができます。

契約が済んだ後にあなたが指定した口座にお金が振り込まれ、メールでお知らせが届くので、安心して利用できます。

支払いは給料日に給料が振り込まれてからになります。

Get給(げっきゅー)の口コミ・評判

Get給(げっきゅー)を実際に利用した人の口コミ・評判や体験談を以下にまとめました。

早くて通りやすい審査

審査に通った人の口コミをまとめると、以下の内容になります。

  • 即日振込が可能な審査スピードで現金を作れる。
  • カードローン・キャッシングに比べ、審査が比較的ゆるい。
  • 信用情報に傷がある場合でも、審査に通れること。

上記の通り、「審査が不安だけど、即日で現金が欲しい」というニーズが満たされた点が評価されています。

審査落ちの人もいる

個人レベルでの「対応が悪かった」「審査落ちした」などの悪い口コミ・評判も中にはあります。

給料ファクタリングで審査落ちになる理由は、

・必要書類の不備
・申し込み情報にウソを記載
・必要に応じた在籍確認が取れない
・態度が悪い

などの要因が考えられます。

それでも全体的に見れば、金欠のピンチから助けられたという喜びの声が多数です。

申込から振込までの流れ【給料ファクタリング】

申込から振込までの流れ

Get給(げっきゅー)の申し込みから振込までの流れは、以下のようになります。

1 公式サイトの申し込みフォームから情報を送信。
2 自動返信メールが届く。
3 自動返信メールに必要書類を添付して、返信。
4 審査結果の後に届く電子契約書の署名ボタンを押して、送信。
5 契約書確認後に指定口座に入金され、メールでお知らせが届く。

なお、申し込みフォームで入力する内容は次のような簡単なものとなります。

・給料債権の買取希望額
・名前
・携帯電話番号
・メールアドレス
・住んでいる都道府県

上記の内容を送信したあとにメールが届くので、説明の流れに沿って手続きをして下さい。

在籍確認の有無は審査状況で決まる

Get給の審査では、基本的に会社への電話連絡による在籍確認がありませんが、審査状況によっては電話で在籍確認が行われます。

在籍確認がある場合でも、Get給の名前を出すことはなく、給料ファクタリングの利用について話すこともありません。

プライバシーを配慮した内容の電話となるので、金欠が会社にバレるという心配はいりません。

審査における評価が十分なものであれば、在籍確認はされないので、先述の追加書類などで信用力を高めることで対策できます。

「在籍確認なし」の給料ファクタリングをお探しであれば、以下で紹介している七福神がおすすめです。

在籍確認なしの「七福神」はこちらで解説

給料ファクタリング「七福神」審査の口コミ評判|即日で安全に現金化

再契約(2回目以降)はよりかんたんな手続き

2回目以降の利用でGet給の手続きをする場合は、身分証明書の提示は必要ありません。

過去にGet給の利用をしたことが分かる通帳コピーの部分を送ることで、審査に通ることができます。

勤務先が変わっていた場合に限り、社会保険証の提出をします。

また再契約の方は過去の利用実績があるという点でも、審査に通りやすくなっています。

運営は株式会社アクアバレー

Get給の運営は株式会社アクアバレーがやっています。

株式会社アクアバレーの概要を表にまとめました。

運営会社 株式会社アクアバレー
所在地
千葉県松戸市中根444-103号
設立 2016年10月
代表取締役 水谷 快樹

現在はGet給の公式サイトはありますが、株式会社アクアバレーの公式にはつながらなくなっています。

アクアは水、バレーは谷を意味する英語で、アクアバレーの社名は、代表取締役の水谷さんの名字を英語に変換したものでしょう。

株式会社アクアバレーは、同じ給料ファクタリングのウォレットリンクというサービスも展開しています。

給料ファクタリング「ウォレットリンク」はこちらで紹介

Get給(ゲット給)のデメリット3つ

Get給(ゲッキュー)のデメリット3つ

「Get給」のデメリットを3つ解説します。

1.手数料は審査結果後にわかる

Get給の手数料は審査結果後に分かりますが、申し込み前は目安などが分かりません。

給料ファクタリングの手数料は一般的に10%~が相場となっていますが、基本的に相場通りの手数料が提示されると考えられます。

審査状況によって変動する手数料ですが、Get給の手数料に満足いかなければキャンセルもできます。

2.国民健康保険証は使えない

Get給の給料ファクタリングでは、国民健康保険証を必要書類として提出することはできません。

Get給のサービスは定職に就いている方が審査対象になるので、社会保険証の提出が必要です。

社会保険証をもっていれば、アルバイトやパートの主婦の方でも利用できます。

3.電話申し込みはできない

Get給は電話での口頭による申し込みはできません。

必ず公式サイトの申し込みフォームでの申し込みとなります。

申し込みフォームでの入力内容は決して難しいものではありませんので、それほど負担にはなることは考えにくいです。

Get給(ゲッキュー)のメリット4つ

Get給(ゲッキュー)のメリット5つ

Get給(ゲット給)の4つのメリットについて、詳しく解説します。

1.審査結果を見てから決められる

Get給では審査結果を見てから、契約するかどうかを決められます。

できるだけ低い手数料で契約することを重視する方にとって、結果を見てから決められることは大きなメリットです。

お金に困っているけど、利用するかどうかをまだ決めかねている方は、とりあえず結果をもらって、すぐに対応できるようにしておくという対策も打てますね。

2.フリーメールアドレスでもOK

Get給はフリーメールアドレスでも利用できます。

給料ファクタリングの利用をできるだけ秘密裏にしたい場合など、あなたの事情に合わせて、手続きをしたい状況も考えられます。

一回限りの利用を考えている方にはうってつけのメリットとなるでしょう。

3.信用情報に傷がつかない

4.信用情報に傷がつかない

給料ファクタリングは融資(カードローン・キャッシング)などの借入とは違い、利用履歴が信用情報に残ることはありません。

借入中の情報が信用情報に載ってしまうと、返済が滞った場合に信用情報が悪くなるというリスクや、新規の借入審査でマイナス評価になるというデメリットがあります。

給料ファクタリングの利用にはそのようなデメリットがなく、信用情報を気にするという負担が増えることもないでしょう。

4.利息がつかない

給料ファクタリングのGet給は給料債権の買取サービスであって、融資ではないので、利息がつくことはありません。

手数料が比較的高くなってしまっても、支払いは給料日に一括払いとなります。

日に日に利息が膨らんだり、長々と債務を負うこともありません。

まとめ

Get給(ゲッキュー)は、給料日までお金が足りない場合や、今すぐお金が必要になったという方におすすめの現金調達方法です。

指定口座への即日振込ができるだけでなく、どこにいてもスマホ・パソコンでのメールによって、来店不要のまま電子契約書で手続きができます。

営業時間は平日9:30~18:00となっており、土日祝祭日の申し込みは翌営業日の手続き開始となる点には注意しましょう。

ニーズが拡大している給料ファクタリングの会社が少ない現状において、Get給(ゲット給)はきっとあなたがピンチを乗り越えられるサービスとなります。

コメント一覧

  1. はじめまして

    ネットで拝見致しました。

    手元に5万円が必要です。

    在職中の会社員です。

    よろしくお願い致します。

    村田光照

    • はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      給料ファクタリングは、ページ最下部の緑ボタンよりお申し込み下さい。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA