おすすめの先払い買取現金化業者8選を紹介【2022年最新版】

管理人
管理人

こんにちは「ブラックでも借りれる達人」管理人の黒田(@black_pro_jp)です。

買取業者へ商品を郵送する前に査定額が手に入ることで話題の、先払い買取の現金化業者。

金融ブラックでも即日で利用で現金が作れるなど、使い勝手の良さで人気です。

ここでは、先払い買取サービスで現金化をしたい方に向けて、おすすめの業者やサービスの魅力をお伝えしていきます。


先払い買取のおすすめ現金化業者一覧【最新】

順位業者特徴
1位買取キング ・手数料が業界最安の10%~
・家電、ブランド品など多くのアイテムが買取対象
・買取査定は最短30分。
▼詳細を見る
2位買取ハンズ 買取してほしい商品を撮影して送るだけ。
▼詳細を見る
3位スマウル ・即日の現金調達ができる先払い買取業者。
・貸金業者のような面倒な審査なし。
・いらないアイテムを現金に換えられる。
▼詳細を見る
4位買取インコース ・買取から最短5分で即日振込。
・申し込み後のキャンセルも可能。。
・高価買取に自信あり。
▼詳細を見る
5位クワッズ ・24時間365日の申込みが可能。
・査定後に最短5分で振込
・面倒な査定や審査なし。
▼詳細を見る
6位バインズ ・最短5分の現金調達が可能。
・買取金額査定後に即振込。
・他社との見積もり比較OK。
▼詳細を見る
7位アイマーケット ・不要なiPhoneの高額買取。
・申込後のキャンセル可能。
・iPhoneの写真を撮って送るだけ。
▼詳細を見る
8位バイチケ即日現金化できるリモート買取のシステムを導入。
▼詳細を見る

先払い買取のおすすめ現金化業者をランキング形式で上表にまとめました。

それぞれの業者について解説していきます。

1位.買取キング(土日祝日も対応)

先払い買取業者の買取キングは以下の流れで、即日の現金化ができます。

  1. 公式サイトから問い合わせ。
  2. 買取査定で買取金額の提示。
  3. 契約後に指定口座への現金振込。

問い合わせ時にあなたの希望の金額やスケジュールを伝えることができます。

手続きの際は本人確認書類として、顔写真付きの身分証や保険証の画像をメールで送ることになります。

2位.買取ハンズ(5chの口コミで人気)

買取ハンズの買取の流れは以下になります。

  1. 家にある不要なアイテムを選ぶ。
  2. アイテムを写真に撮って、買取ハンズに送信。
  3. 写真によるアイテムの買取査定。
  4. アイテムの買取査定後に、最短10分で現金振り込み。
  5. 現金受取後、1週間以内にアイテムを発送する。

来店不要の手続きで、即日に現金を作ることができます。

3位.スマウル(Line完結)

スマウルは即日の現金調達ができる、おすすめの先払い買取業者です。

貸金業者のような時間のかかる審査もないので、今すぐお金が欲しい場合の解決策にもなります。

買取の対象となる商品は、スマホ・ゲーム機がメインですが、その他の不用品の買取相談もできます。

いらないアイテムを現金に換えられるので、不用品の処分にもおすすめです。

4位.買取インコース

買取インコースのおすすめポイントは以下になります。

  • 必要な現金を即日で受け取れる。
  • 不要なアイテムを現金に換えられる。
  • 買取アイテムの発送は振り込み後でOK。
  • 不要品を高価で買い取ってもらえる。

銀行や消費者金融でお金を工面をしたくない方にもおすすめの買取業者です。

買取インコースはスマートフォンやタブレット、ゲーム機など幅広い商品を買取対象にしています。

ブランド品や貴金属など、その他の商品も買取対象となっており、相談をしやすいのが買取インコースの特徴です。

自宅にある不用品も査定してもらえるので、何度も買取インコースを利用することができるでしょう。

5位.クワッズ

先払い買取業者のクワッズは以下のようなお悩みを持つ方におすすめのサービスです。

  • 不要なアイテムを処分したい。
  • 即日で現金を調達したい。
  • 不要品を高額で買い取ってほしい。
  • アイテムの買取査定だけでもお願いしたい。

現物をもって店舗に向かうという面倒な手間を省いた、スマホ完結のサービスとなっています。

6位.バインズ

バインズは、スマートフォンとゲーム機を買取してくれる先払い買取の現金化業者です。

不要品を写真撮影した後、バインズに送信。

最短5分で査定額が振り込まれる、スピーディーさが魅力の業者として知られています。

バインスの魅力のひとつが、「相見積もり」ができるところです。

任天堂3DSやプレイステーション4、iPhone12Proなどの人気商品を他社で査定してもらった後、バインズの担当者に相談。

その結果、他社より高い価格を提示してくれる可能性があります。

そのほか、年中無休、審査で在籍確認が無いなど、家族や職場にバレることなく現金化することが可能です。

7位.アイマーケット

アイマーケットはiPhone・iPad買取を専門にしている、先払い買取の現金化業者です。

利用していないiPhoneを撮影後、送信するだけの「フォトキャッシュ」サービスにて現金化が可能。

iPhone・iPad買取専門店だけあり、「iPhone12 30,000円〜」と高価買取してくれるところが特徴です。

しかも、査定額に納得できたら最短15分以内に現金振込が完了となります。

アイマーケットの魅力のひとつが、壊れたiPhoneでも査定対象にしてくれるところです。

画面割れはもちろん、残債のあるiPhoneでも買取対象となるため、自宅にある壊れたiPhoneなどを現金化することができます。

また、より高い価格でiPhoneを買取してほしいという方のために、郵送買取や店頭買取も実施。

利用者のライフスタイルに合わせたサービスを展開しているとこも、アイマーケットの魅力でしょう。

8位.バイチケ

バイチケは売りたい商品券・収入印紙を写真に撮って送るだけで現金が手に入る、先払い買取業者です。

「今すぐ現金が欲しい」「不要な商品券・収入印紙を高価買取してほしい」といった方のニーズに対応したサービスです。

商品券・収入印紙の買取査定後は最短5分で現金を振り込んでもらえます。

お試しに買取査定だけをしてもらうこともできるので、他社と比較してから利用することもできます。

【廃業】エコペイ

エコペイはiPhoneやiPad、ゲーム機などを買取してくれる、先払い買取の現金化業者です。

売りたい商品の写真を撮影した後、エコペイ側に送るだけで現金化できる「ピクチャーキャッシュ制度」を採用。

申し込み後はLINEでのやり取りとなるためスムーズで、査定から入金まで最短15分で完結してくれる、スピード感をもって現金化することができます。

エコペイの魅力のひとつが、入金した後でも24時間以内であればキャンセル料が無料であるところです。(事務手数料 1,000円)

土日・祝前日に契約した場合であっても、翌営業日15時までであればキャンセル料が無料になるため、入金後に気が変わっても安心してキャンセルすることが可能です。

もちろん、買取キャンセルにおけるペナルティなどはないため、繰り返し利用することも可能。

気構えずに先払い買取が利用できるところは、エコペイならではの特徴でしょう。

先払い買取業者で現金化をする仕組み(流れ)

先払い現金化の仕組みや流れを下記にまとめました。

  • 先払い現金化の仕組み
  • 先払い買取の流れ
  • 先払い買取で売れる商品

上記の内容に関して、それぞれ解説していきます。

先払い現金化の仕組み

先払い現金化は、売りたい商品の写真を撮影した後、買取業者にその画像を送信した後、査定額が入金される仕組みのサービスです。

売りたい商品は入金があった後、1週間以内に郵送するシステムになっていることから、「先払い買取」と呼ばれています。

先払い買取は先に現金が入金されるものの、キャンセルが可能。

その場合、キャンセル料と買取査定額を買取業者側に振り込めばキャンセル終了となります。

先払い買取の流れ

先払い買取の流れを下記にまとめました。

  1. 先払い買取の現金化業者の公式HPにアクセス
  2. 申込フォームに記入・送信
  3. 買取業者による審査
  4. 審査通過後、売りたい商品を写真撮影・送信
  5. 査定額に納得できたら、業者より現金振込
  6. 入金後、1週間以内に商品を郵送

先払い買取を利用する場合、業者側の審査に通過しなければなりません。

しかし先払い買取は「借金」ではないため、審査は甘く金融ブラックでも利用することができます。

先払い買取で売れる商品

先払い買取で売れる商品の多くが、iPhoneとiPad、ゲーム機。

iPhoneやiPad、ゲーム機などは需要が高いことから値崩れが起こりにくく、高価買取になりやすい傾向です。

しかし、業者によってはこれら以外に「ブランド品・外貨・自動車・日用雑貨・家電」などを買取対象にしていることもあります。

iPhoneやiPad、ゲーム機などが手元無いという方は、これら以外を買取している先払い買取の現金化業者を利用してみてはいかがでしょうか。

先払い買取と後払い現金化の違い

先払い買取後払い現金化
申込方法商品撮影後、画像を送って買取依頼業者が販売(または指定)する商品を後払い購入
現金化方法業者より査定額が入金されるレビューまたは宣伝協力の報酬として現金化
支払方法期日までに商品郵送(またはキャンセル料支払い)期日までに商品代金を支払い

先払い買取とよく比較される「後払い現金化」の違いを上表にまとめました。

先払い買取は、「買取査定額が商品発送より前に入金される現金化手段」といったシステム。

後払い現金化は、「商品を後払いで購入した後、その商品の商品宣伝協力費としての現金をキャッシュバック。後日、支払期日までに後払い分の商品代金を入金する」システムとなっています。

大きな違いががあるとすれば、「買取査定額」と「宣伝報酬など」といった現金化の形態と考えられるのではないでしょうか。

先払い買取で現金化をするデメリット(注意点)

先払い買取で現金化をするデメリットを2つ、紹介します。

  1. 査定額が低くなる傾向がある
  2. 系列店の利用履歴もチェックされる

それぞれのデメリットについて、解説します。

1.査定額が低くなる傾向がある

先払い買取で現金化をするデメリットは、査定額が低くなる傾向があることです。

買取業者側は、手元に商品が無い状態で利用者に査定額を入金しています。

そのためリスクが高く、即日入金といったシステム上、宅配買取や店頭買取より査定額が低くなってしまうのです。

また、多くの先払い買取の現金化業者でキャンセルが可能ですが、キャンセル料が40%以上と高いこともデメリットでしょう。

先払い買取を利用する際、しっかりと計画性を持って利用することをおすすめします。

2.系列店の利用履歴もチェックされる

先払い買取の審査では、系列店の利用履歴もチェックされることがあります。

系列店での過去の利用履歴を見て、トラブルを起こしていた場合は審査落ちの可能性が高いでしょう。

今のところ、どの業者同士が系列店であるかは明らかにされていません。

先払い買取で現金化をするメリット3つ

先払い買取で現金化するメリットを3つにまとめました。

  1. 即日の現金調達ができる
  2. キャンセルができる
  3. 金融ブラックでも利用できる

それぞれ解説していきましょう。

1.即日の現金調達ができる

先払い買取は即日の現金調達に向く、現金化方法です。

数多くの先払い買取の業者はスピーディーさにこだわっており、最短15分分以内、また最短5分以内などその早さを競っている状況。

“今すぐに現金を手に入れたい”といった方には、画期的なサービスといえるでしょう。

2.キャンセルができる

先払い買取を利用するメリットのひとつが、キャンセルができるところです。

入金後であっても買取をキャンセル料と査定額を業者側に返金すればよいため、商品を手元に置いておくことができます。

業者によっては24時間以内であれば手数料のみでキャンセル料を無料としているところもあるなど、便利なシステムが用意されているのが魅力です。

3.金融ブラックでも利用できる

先払い買取での現金化調達は、金融ブラックでも可能です。

先払い買取を利用するためには業者側の審査に通過する必要がありますが、融資ではないため信用情報機関への照会がありません。

そのため、滞納や多重債務、債務整理中であっても安心して先払い買取を利用することができるのです。

金融ブラックでも利用できる点は、以下のページで紹介している後払い現金化業者も同じなので、参考にしてみて下さい。

金融ブラックでも利用できる後払い現金化業者の紹介はこちら

後払い現金化の最新業者と審査なしの即日換金方法(ツケ払い・NP後払いetc)
今すぐお金が必要! そんな時は、後払い商品の現金化(口コミで報酬を得る方法)、または先払い買取の仕組みによる現金化(モノをお金に変える方法)でお金を作ることができます。 今イチオシの方法として現金化業者があるので...

まとめ

先払い買取は即日の現金化調達に優れたサービスです。

当記事ではおすすめ業者をランキングで紹介しているので、どの業者がいいか分からないという方は、1位から順にチェックしてみて下さい。

ほとんどの業者で買取査定が無料となっているので、複数社を試してみるのも良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました