ブラックでも借りれる達人
トライフィナンシャルサービス【審査の特徴や口コミ評判を解説】

トライフィナンシャルサービス【審査の特徴や口コミ評判を解説】

管理人
管理人

こんにちわ「ブラックでも借りれる達人」管理人の黒田(@black_pro_jp)です。

トライフィナンシャルサービスは、東京は両国に店舗を構える中小消費者金融です。

スピード審査による即日融資にも対応しており、全国から24時間365日の申し込みが可能です。

審査が不安なあなたにおすすめの街金ですが、審査の特徴や口コミ・評判、メリットなどについてまとめました。

スピード審査のトライフィナンシャルサービスは即日融資・ブラックOK!

スピード審査最短30分!即日融資も可能なトライフィナンシャルサービス

最短30分のスピード審査で、全国からネット申し込みができるトライフィナンシャルサービスの詳細について、見ていきましょう。

ネットで24時間申込可能(来店不要)

申し込み方法は

1.インターネット
2.電話、
3.来店契約

の3種類あり、インターネットでは24時間申し込みが可能です。

電話、来店で申し込みをしたい場合は、平日9:00~18:00の営業時間のみで受付となります。

フリーローンの利用限度額が1~300万円と高額な借り入れも可能ですが、総量規制により借りられるのは年収の1/3までです。

借入希望額を少額にして申し込む方が審査には通りやすいでしょう。

新しい会社は融資に積極的?

トライフィナンシャルサービスは2018年にスタートした新しい会社なので、新規の顧客獲得に積極的である傾向があります。

※トライフィナンシャルサービスは以前はエス・ジー・ファイナンスの社名で運営されていました。

よって、毎月の安定収入があり、信用情報によほど重大な問題がない限りは、審査に通る可能性が高いでしょう。

ブラック(債務整理をした人)でも借りられる?

トライフィナンシャルサービスは、過去に延滞・債務整理をした金融ブラックの方でも、審査に通る可能性があります。

審査では申込者一人ひとりの収支を細かく診断して、返済能力があると認められれば、審査に通ることが可能です。

しかし、

・現在も延滞中の支払いがあって解決してない
・債務整理をした直後で生活が落ち着いていない

などの場合には、審査落ちになる可能性が高いです。

一方で銀行や大手消費者金融では、信用情報に延滞や債務整理の履歴が残っていると、即審査落ちとなります。

ブラックでも借りられる消費者金融6つ

申し込みブラックでも借りられる消費者金融ランキング!融資可能な銀行はある?

闇金ではなく正規の貸金業者

一般的に有名な大手消費者金融のプロミスやアコムなどとは違い、知名度の低い業者だと、闇金ではないのかと心配になる方もいるかもしれません。

しかし、トライフィナンシャルサービスは金融庁への届け出もしている正規の貸金業者です。

公式サイトの会社概要には、正規の業者として以下の登録番号が掲載されています。

登録番号 東京都知事(3)第31474号
日本貸金業協会会員第005778号
宅地建物取引業 東京都知事(1)第99523号

その他、所在地の住所や電話番号も載っているので、気になる方は確認してみて下さい。

商号 株式会社トライフィナンシャルサービス
代表取締役 岡田 尉二
資本金 5,000万円(資本準備金含む)
所在地
〒130-0026 東京都墨田区両国3丁目19-5シュタム両国ビル6階
営業時間/電話受付時間 平日9:00~18:00
貸付金利 年率6.8%~18.0%

審査では在籍確認あり

トライフィナンシャルサービスの審査では、勤務先への電話連絡による在籍確認があります。

会社に借金の申し込みがバレることのないよう、個人名で電話をかけるなどプライバシーの配慮をしてもらえます。

どうしても在籍確認の電話が難しい場合は、個別で在籍確認の方法について相談してみてはいかがでしょうか。

トライフィナンシャルサービス審査の口コミ・評判

トライフィナンシャルサービスの口コミ評判

トライフィナンシャルサービスの口コミ・評判をいくつかピックアップして、紹介します。

審査落ちの口コミ・評判(延滞中、総量規制)

ブラックの程度によっては審査落ち

悪い口コミにあった内容のほとんどは審査落ちに関することで

・過去に債務整理をしていた
・長期延滞中だから借りれなかった
・総量規制が原因で審査に落ちた

というものが多いです。

ブラックでも借りられると評判の会社ですが、ブラックの程度によっては審査落ちとなることもあります。

またブラックであることが原因かと思いきや、書類の不備や態度など、その他の細かな点を見られていた可能性もあります。

総量規制で借りれないのはどこも同じ

総量規制で借りれないというのは、どこの金融会社も同じなので悪い口コミのうちは入りません。

その他、トライフィナンシャルサービスは多重債務者に対して債務整理を勧める「紹介屋」ではないかとの噂もありますが、事実ではありません。

通常通り融資の審査に通って、借り入れできる人も多くいます。

トライフィナンシャルサービスを公式で確認する

借りれた人の口コミ評判

良い口コミでは、主に属性が悪くても借りられたという内容のものがありました。

  • 6年前に自己破産をしたが、どうしてもお金が必要になり申し込みをしたところ借りれた。
  • 審査が甘いといわれていた他社で審査落ちをしたが、トライフィナンシャルサービスで借りれた。
  • 申し込みが簡単でその日のうちに借りれた。

やはり中小消費者金融の強みは、第一に銀行や大手よりも審査に通りやすいということです。

トライフィナンシャルサービスのデメリット3つ

トライフィナンシャルサービスのデメリット3つ

トライフィナンシャルサービスのデメリットを以下に3つ挙げました。

  1. 振込キャッシングのみで専用ATMなし
  2. 営業時間は平日9:00~18:00
  3. 返済方法は指定口座への振込のみ

3つのデメリットについて、見てみましょう。

1.振込キャッシングのみで専用ATMなし

トライフィナンシャルサービスには大手消費者金融のような専用の自社ATMがありません。

そのため、借入方法はあなたが指定した口座への振込キャッシングのみとなっています。

大手業者の専用ATMでは、返済した分を繰り返し借り入れできますが、トライフィナンシャルサービスではそれができません。

2.営業時間は平日9:00~18:00

2.営業時間が平日9:00~18:00

トライフィナンシャルサービスの営業時間は平日9:00~18:00で、土日祝日の即日融資はできません。

インターネット申し込みは24時間365日できますが、土日祝日に申し込みをした場合、審査が始まるのは翌営業日の9時以降となります。

3.返済方法は口座への振込のみ

返済方法は指定口座への振込のみとなっており、口座振替による返済はできません。

もしうっかり忘れなどで返済が遅れてしまった場合は、遅れた日数に応じて年率20.0%の遅延損害金が発生するので注意しましょう。

トライフィナンシャルサービスのメリット5つ

トライフィナンシャルサービスのメリット5つ

トライフィナンシャルサービスのメリットを以下に5つ挙げました。

  1. 審査時間が最短30分で即日融資も可能
  2. 金融ブラックでも借りられる可能性あり
  3. 目的別のローン商品(借換・おまとめローンなど)が多い
  4. 担保・保証人が原則不要
  5. 希望の返済日を選べる

5つのメリットについて、それぞれ見てみましょう。

1.審査時間が最短30分で即日融資も可能

トライフィナンシャルサービスの審査時間は最短で30分となっており、即日融資も可能です。

ただし、審査状況によっては申し込み当日に審査結果が出ず、翌日以降の振込になることもあります。

即日融資でお金を借りたい場合は、営業時間である18時までに契約を終わらせて、振込手続きを完了させるようにしましょう。

2.金融ブラックでも借りられる可能性あり

トライフィナンシャルサービスの審査は、銀行や大手消費者金融の審査には通らない金融ブラックの人でも通る可能性があります。

ただし、金融ブラックの場合は、現在の他社での利用額など、収支状況を詳細に判断されるため、程度により審査に時間がかかる傾向があります。

審査が長引いた場合は、融資まで数日~1週間かかることも考えられます。

3.借換・おまとめローンなど目的別で借りれる

トライフィナンシャルサービスは目的別のローン商品が比較的多く、次の6つのローン商品があります。

  1. フリーローン
  2. 借換ローン(おまとめローン)
  3. 不動産担保ローン
  4. ビジネスローン
  5. リフォームローン
  6. 多目的ローン

ローン商品によって、融資条件や最高限度額、金利、返済期間が異なります。

4.担保・保証人が原則不要

4.担保・保証人が原則不要

不動産担保ローンを除いては、すべてのローン商品で担保・保証人が原則不要です。

逆に不動産担保ローンは、不動産を担保にすることで審査に通りやすくなります。

不動産担保ローンで確実に返済ができるのであれば、担保を差し出すことがメリットになることもあります。

5.希望の返済日を選べる

トライフィナンシャルサービスは希望の返済日を選べます。

給料日の翌日など、あなたにとって都合のいい返済日に設定すると、返済忘れを防止できるでしょう。

遅延損害金を払わなくても済むような事前の防止策となります。

審査が不安な方はトライフィナンシャルサービスへ

審査が不安な方はトライフィナンシャルサービスへ

すでに他社の借り入れ審査に落ちた方や、信用情報がブラックだという方は、トライフィナンシャルサービスへの申し込みをおすすめします。

審査で安定収入があることを証明できれば、アルバイトの学生・主婦だけでなく、金融ブラックの方でも審査に通れる可能性があります。

また、目的別のローン商品が6つも用意されており、それぞれにニーズに合わせたローンを選ぶことができます。

トライフィナンシャルサービスを公式で確認する

地方の方でも来店不要で、全国から申し込みができ、最短即日でお金を借りることができます。

審査が不安だけど、どうしてもお金を用意しなければいけないというとき、トライフィナンシャルサービスは心強い味方になってくれるでしょう。

まとめ

消費者金融トライフィナンシャルサービスの特徴やメリット、デメリットについて解説しました。

審査では収入のことや他社での利用額など細かなことを聞かれる場合もありますが、正直に答えることで、いい結果につなげることができます。

あとで返済の負担に困ることのないよう、返済プランをしっかり立てて、計画的に利用しましょう。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA