ブラックでも借りれる達人
スターモバイル

スターモバイル

管理人
管理人

こんにちは「ブラックでも借りれる達人」管理人の黒田(@black_pro_jp)です。

毎月の携帯・スマホ料金を大幅に節約したいあなたへ。

格安SIMと聞くと大手キャリアに比べ、ネットの速度制限や品質が心配と思う方は多いでしょう。

しかし現在使っている大手キャリアの品質をそのままに、携帯料金を安くできるとなれば、どうでしょう。

これから紹介するスターモバイル(旧:クジラモバイル)は、携帯電話代を安くしたいし、快適なインターネット利用もしたいあなたの希望にぴったりのサービスを提供しています。

月間20~60GBのネット通信が速度制限を受けることなく、かつ格安料金で利用できるという驚きのサービスです。

この記事ではスターモバイルの特徴や口コミ・評判、メリットとデメリットについてまとめてあります。

幸運にもこの度、スターモバイルの金家社長に直接お話が聞くことができたので、とても有益な情報となっています。

通信速度も抜群の格安SIM「スターモバイル(旧:クジラモバイル)」

スターモバイルの格安SIMは、他社の格安SIMと比べても通信速度が速く、docomo、au、softbankの大手キャリア並みです。

携帯料金の安い格安SIMに変えようと思うと、ネットの通信速度などの使い勝手に不安を感じるかもしれませんが、スターモバイルにそんな心配は無用です。

大手キャリアの品質をそのままに料金を節約

スターモバイルの基本料金は月額4,860円なので、月額12,000円ほどかかる大手キャリアの半額以下で利用できます。

携帯料金の節約をするために格安SIMの会社に乗り換えると、通信速度や容量の品質が落ちてしまうものです。

しかしスターモバイルは大手キャリアのスマホの品質を変えることなく、携帯料金を半額以下に節約できます。

確かにラインモバイルやYmobile、楽天モバイルなどの格安SIMなら2,月額000円未満といった格安料金が実現できますが、大手キャリアのものより性能が落ちてしまうのは仕方ありません。

それらのことを踏まえるとスターモバイルは、大手キャリアの品質をそのままに携帯料金を節約できるという、両方の希望を叶えることができるのです。

格安SIMの問題点(通信速度の遅さ)を解消

格安SIMの問題点は、大手キャリアのものと比べたときの通信速度の遅さです。

格安SIMでも大手キャリアと大差ない速度でネット接続ができますが、通勤時やお昼などの回線が混み合う時間帯は大手キャリアが優先されるため、ネット接続が遅くなる時があります。

スターモバイルはそのような格安SIMの問題を解決したものを揃えているので、通信速度の遅さが心配になることはありません。

60GBで4,860円/月

60GBで4,860円/月

スターモバイルは60GBの容量で4,860円/月です。

容量と月額料金の関係を他社の格安スマホと比較すると下表のようになります。

携帯会社 容量 月額料金
スターモバイル 60GB 4,860円
楽天モバイル 30GB 6,150円
ラインモバイル 10GB 3,220円
Yモバイル 14GB 4,680円
UQモバイル 14GB 3,980円

表を見れば、スターモバイルの「60GBで4,860円/月」というのがいかに割安であるかが分かるでしょう。

20GBあれば十分という方もいるとは思いますが、やはり残りの容量を気にしながらのネット接続はストレスになり得るものです。

※リンク先の登録ページで「会員ID:957231」を入力して下さい。

端末は自分で用意

スターモバイルでは端末は売っておらず、あなたがお持ちのものをそのまま使うか、家電量販店で端末を買うことになります。

現在大手キャリアの端末をお使いであれば、その端末のSIMロックを解除して使えますし、端末を買う場合は格安のものを数千円で買うことができます。

支払い方法はクレジットカード・デビットカードのみ

スターモバイルの料金支払い方法はクレジットカードかデビットカードのみです。

カード会社はVISA、JCB、MasterCard、AMEX、ダイナースクラブが使えます。

クレジットカードをお持ちでない方はスターモバイルで契約ができないのでご注意ください。

契約期間は36ヶ月(35~36ヶ月目で無料解約OK)

スターモバイルは後に紹介する3つのプランがありますが、契約期間が36ヶ月(3年)となっています。

契約期間内に解約をする場合は契約解除料として12,000円がかかります。

無料で解約ができるのは利用開始から35~36ヶ月目の2ヶ月間となり、その間に解約の手続きをしなければ24ヶ月の自動更新となるのでご注意下さい。

スターモバイルの口コミ・評判

スターモバイルの口コミ・評判を良いものと悪いものに分けて、見てみましょう。

良い口コミ(通信速度や節約に関して)

スターモバイルの強みとも言える、良い口コミは以下の通りです。

  • 格安SIMなのに通信速度に何も問題がない。
  • 携帯料金が節約できて、コスパが良い。
  • 場所や状況によっては大手キャリア(ソフトバンク)よりも通信速度が早い。

携帯料金を安くしたいけど、格安SIMは通信速度が心配といったあなたにとって完璧な答えとなる口コミ・評判です。

現在は大手キャリアを使っていて、同じようなサービスを半額ほどで使えるようになるとなれば選ばない理由はないのではないでしょうか。

※リンク先の登録ページで「会員ID:957231」を入力して下さい。

悪い口コミ(ギガ数過多、支払い方法など)

スターモバイルの悪い口コミはギガ数の多さと支払い方法に関するものです。

  • 50ギガも使わないので、ギガ数を減らせば他社のが安い。
  • 支払い方法がクレカ払いだけで残念。

本当に安さだけを追求したいのであれば、よりギガ数が少なく、料金も安いものがありますが、個人の希望によるところなので、一概にマイナスポイントとも言い切れません。

支払い方法に関しても、クレジットカードの方が自動引落でポイントも貯まるため、クレカ払いの方がいいという方も大勢いるでしょう。

スターモバイルの3つのプラン

通信速度も抜群の格安SIM「スターモバイル(旧:クジラモバイル)」

※月額は一律4,860円(税抜)

NO プラン データ通信料 特徴
1 スターモバイルD 60GB/月 ドコモ回線。音声通話機能付きSIM。
国内通話料20円/30秒。
MNP(携帯番号の引き継ぎ)可能。
▼詳細を見る
2 スターモバイルS 20GB/月 ソフトバンク回線。音声通話機能付きSIM。
国内通話かけ放題。MNP(携帯番号の引き継ぎ)は不可。
▼詳細を見る
3 スターWi-Fi 1日3GB 1日3GB使えるデータ通信専用SIM。
データ通信専用SIMのレンタルサービス。
ソフトバンク回線。自前か端末の購入が必要。
▼詳細を見る

スターモバイルのサービスと料金プランは以下の3つです。

あなたの希望に合ったサービスを選べるように、それぞれのプランの特徴について解説します。

1.スターモバイルD(利用者数NO.1)

1.スターモバイルD(利用者数NO.1)

月額料金 4,860円
データ通信量 60GB/月
特徴 ・ドコモ回線。
・音声通話機能付きSIM。
・国内通話料20円/30秒。
・MNP(携帯番号の引き継ぎ)可能。

スターモバイルDは、3つあるサービスの中で最も利用者数が多いプランです。

MNPでもともとお持ちの携帯番号を変えずに契約することができ、大手キャリアと同じ通信速度のスマホを格安で利用できます。

国内の通話料金が20円/30秒ですが、ラインなどの通話アプリを使う人や、長時間の通話はしない人ならば特に問題にはなりません。

月額850円で10分かけ放題のお得なオプションをつけることもできます。

50ギガの大容量を月額4,860円で使えるのは破格の料金設定です。

初期登録手数料として1回線3,000円がかかります。

※リンク先の登録ページで「会員ID:957231」を入力して下さい。
スターモバイル【公式サイト】へ行く

2.スターモバイルS

2.スターモバイルS

月額料金 4,860円
データ通信量 20GB/月
特徴 ・ソフトバンク回線。
・音声通話機能付きSIM。
・国内通話かけ放題。
・MNP(携帯番号の引き継ぎ)ができない。

スターモバイルSは月4,860円で国内通話がかけ放題になるプランです。

容量が20ギガで国内通話がかけ放題である分、スターモバイルDの50ギガよりも少ないものになります。

通話が長くなる人や、50ギガもいらない人におすすめのプランで、ソフトバンク回線を利用します。

MNPが使えないので、契約の際には新規で携帯番号を作ることになります。

無料で留守番電話の機能が使えますが、こちらも初期登録手数料として1回線3,000円がかかります。

3.スターWi-Fi

3.スターWi-Fi

月額料金 4,860円
データ通信量 1日3GB
特徴 ・1日3GB使えるデータ通信専用SIM。
・データ通信専用SIMのレンタルサービス。
・ソフトバンク回線。
・自前か端末の購入が必要。

スターWi-Fiはデータ通信専用SIMのレンタルサービスで、スマホ端末での音声通話はできません。

実際に利用するときにはWi-Fiルーターが必要なので、自分で用意をするか、スターモバイルでWiFiルーター「FS030W / 富士ソフト」を購入する流れになります。

スターモバイルでWi-Fiルーターを買う場合は、12,000円のものを月500円で30回の分割払いのみとなりますが、月額が500円割引となります。

つまり「月500円×30円=15,000円」相当のWi-Fiルーターが実質無料で提供されることになります。

Wi-Fiルーター1台でおうちWi-Fiとしても、ポケットWi-Fiとしても使えます。

スターモバイルの会社概要(スターサービス株式会社)

スターモバイルの会社概要を下表にまとめました。

会社名 スターサービス株式会社
設立 2020年2月
資本金 800万円
代表者 金家 亮
所在地
〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4丁目3−2 5F
電気通信事業届出番号 H-02-0615
公式URL https://www.starservice.jp/

この度は知人の紹介もあり、運良くスターモバイルの金家社長と直接お話をする機会をもてました。

日本のスマホ事情に関するデータや数値を用いた分かりやすい解説で、今後のMVNO事業の伸びていく可能性を感じることができました。

やはり日本の携帯料金は外国に比べて高いようです。

格安スマホに関する知識はある程度もっていましたが、そこに大手キャリア並みのスペックが付いてくるスマホの話を聞いたのは、今回が初めてです。

社長に直接聞いたスターモバイルのデメリット

運良くこの度、スターモバイルの金家社長と直接お話をする機会がありましたので、スターモバイルのデメリットを聞いてみました。

デメリットは以下の3つです。

  1. 携帯キャリア決済ができない
  2. キャリアメールができなくなる
  3. 他社の家族割が効かなくなる

3つのデメリットについて解説します。

1.携帯キャリア決済ができない

スターモバイルでは携帯料金と同時引き落としでショッピングができる携帯キャリア決済ができなくなります。

後払いで買い物ができる便利な機能ですが、クレジットカードがあれば携帯キャリア決済の代わりの方法となります。

特にキャリア決済でないと都合が悪いということがなければ、デメリットとも言えないでしょう。

2.キャリアメールができなくなる

スターモバイルでは、ドコモ・au・ソフトバンクで使用できるキャリアメールのアドレスが使えなくなり、新しいメールアドレスを使うことになります。

信頼性が高く、セキュリティ性の高いキャリアメールが使えなくなるのはデメリットですが、無料通話アプリのラインが使えれば、それほど困ることもないと思います。

またすでにキャリアメールでその他のサービスを利用している場合は、個人情報の変更も少し面倒になります。

3.他社の家族割が効かなくなる

すでにお使いのスマホ会社で家族割のプランを利用している場合は、スターモバイルに乗り換えることで家族割が適用されなくなります。

しかし家族割を利用する目的が割安でお得な携帯料金であれば、スターモバイルに乗り換えることでさらにお得な料金プランに変えることが可能です。

よってスターモバイルへの乗り換えで家族割が使えなくなることは、メリットになる可能性も高いです。

5つのメリット

スターモバイルの3つのプラン

スターモバイルの5つのメリットを解説します。

1.大手キャリアと格安SIM会社のいいとこ取り

スターモバイルは

・大手キャリア並みの通信速度
・月額4,860円という格安料金

といった大手キャリアと格安SIM会社のいいとこ取りをしたサービスです。

大手キャリアは高いけど、格安SIMは通信速度が心配というあなたにおすすめです。

2.ドコモ回線、ソフトバンク回線を使用

スターモバイルはドコモ回線、ソフトバンク回線を使って通信をするMVNOなので、安定的にネットを使うことができます。

大手キャリアの回線を借りて通信事業を行うMVNOが現在増えていますが、楽天モバイルや、大手グループのラインモバイル、Ymobileなどが有名です。

スターモバイルもその内の1社でまだ知名度はそれほどありませんが、格安SIMの他社以上かつ大手と同等のサービスが期待できる会社です。

3.MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えられる

スターモバイルのプランDはMNP(ナンバーポータビリティ)のサービスが使えます。

MNPはこれまでの携帯番号を変えることなく、スマホ会社を乗り換えられるサービスです。

携帯番号が変わると不都合になる人は多いと思うので、その点は心配ありません。

MNPでの乗り換えには移行前の携帯会社にMNP予約番号を発行してもらう必要があるので、専用窓口で問い合わせをしましょう。

4.オプションでさらに便利に

スターモバイルの3つのプランはオプションを付けることでさらに便利に使うことができます。

例えば国内通話が20円/30秒となるDプランならば、月額850円で10分かけ放題のオプションや、月額300円の留守番電話サービスのオプションを付けることができます。

あなたの希望に合わせたオプションを付けることで、サービスの物足りない部分をカバーできるのです。

※リンク先の登録ページで「会員ID:957231」を入力して下さい。
スターモバイル【公式サイト】はこちら

5.副業(代理店ビジネス)で報酬を得られる

スターモバイルはあなたがサービスを口コミすることで顧客になってもらえる代理店ビジネスもできます。

MLM(マルチレベルマーケティング)またはネットワークビジネスという方式の報酬プランで、あなたの収入を増やすことも可能になります。

MLMを違法なねずみ講と混同している人もいて、時にリスクもありますが、口コミでサービスを広めてくれる人に報酬を払うのは自然のことと言えます。

携帯料金を節約したいと考える人は多いですし、ビジネスに興味がなければ、ただのユーザーとして使うだけでもお得なのがスターモバイルです。

代理店ビジネスについてはすでに代理店になっている人や、公式サイトでも詳細を確認できます。

まとめ

スターモバイルは格安料金で大手キャリア並のスマホが使えるサービスです。

月間20~50ギガの大容量が月額4,860円で使えて、他社の格安SIMのような速度制限に困ることもありません。

大手キャリアの品質を保ったまま、携帯料金を半額ほどに節約したいあなたにおすすめです。

大手キャリアと格安SIM会社の中間といったサービスを提供する、いいとこ取りのスターモバイルです。

※リンク先の登録ページで「会員ID:957231」を入力して下さい。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA